私を解放するブログ

働かない子なしアラフォー|日々思うこと思いついたことなど心の声を解放して自分と向き合っていく自分語りのブログ

夫婦喧嘩を未然に防ぐ大掃除(とブログ)

昨日と今日の二日間、イライラしていた。

だけど今日の夕方から、ずっとやらなきゃと思いながらも放置し続けていた食器棚の一番下の引き戸のスペースの片づけと、冷蔵庫の中の棚やドアポケット等々全部洗ったり拭いたり、賞味期限切れの調味料を捨て、調味料と食品や野菜をきれいに収納し、おまけに年季の入った根菜類はどっさり煮物に変身させてと、冷蔵庫の中を掃除し整理整頓したら、イライラが不思議とどこかに消えていた。

 

以前から1月17日から2月2日の冬土用は我が家の大掃除と題し、ずっとやろうと思ってもやらずにいた掃除や片付けをやるつもりでいた。

だけど昨日はその大掃除初日だったにもかかわらず、何だかんだ自分に言い訳をしてはゴロゴロしてしまい、結局ほとんど出来ず終い。

しかもブログまで書けなかった。

PCを開くも全く集中できないし、何も浮かばない。

そんなことはよくあることだが、昨日はとくに納得のいかない一日だった。

 

何やら自分の胸の中でザワザワ未消化なものが蠢きだしているような、嫌な予感がした。

普段あまりイライラすることはない(自称)。

十代の頃はものすごくイライラしていて情緒不安定が過ぎたが、今ではわりと安定していて、とくにイライラは不思議なくらい減った。

それが、生理前でもないのにザワザワ、イライラ、モヤモヤする。(生理前はよくこんな感じになる。)

このイライラの原因は私の中にあるのだろうか?と自問するも、答えは見つからず。

ということはやっぱりこのイライラの原因は―――夫のせいだ。

 

夫のせい、、、と、ひとまず言ってはみたが、それは本当だろうか?

よくよく見てみれば、私のせい、、、(納得いかないけど)なのだろう。

夫のこんなところが頭にくる、と夫のせいでイライラするのだと思ってしまうのだけど、結局は自分の中に同じものを抱えているからイライラするのだ。

とマインドが先回りして「はい、それ投影だから」と言ったところで感情は上手く収まるわけもなく、明日(今日)は、ちゃんと時間をとってしっかりワークしようと心に決めた。

そんなこんなで昨日の夜は、ひとまず問題を脇に置き、無駄な喧嘩だけは避けようと心をなだめて、何とか切り抜けたのだった。

 

 

 

昨日の決意を胸に今日を迎えた。

けれど起きるのが遅かったり、ちょっとした用事があったり、家事に時間をとられたりで、十分な一人の時間、ちゃんと一人の空間で夫の目も気にせず時間も気にせず自分のことだけに集中できる時間が作ろうにも作れなかった。

イライラ、ザワザワ、モヤモヤはまだ健在。

そんな中、思い立って食器棚の片づけに取り掛かった。

最初は物がごちゃごちゃしていてイラっとすることもあったのが、徐々に気持ちが静まっていった。

このタイミングで夫は買い物に行ってくるという。

いつもなら一緒に行くところだが、片付けしたいからと夫一人送り出した。

ふぅ―――っ、、、心が軽くなった。

 

夫も昨日から何となく気分が冴えない様子だった。

夫は私が不機嫌なことを察知すると神経質が増し、ひどくなると私よりよっぽど不機嫌になってしまう。

そうなるとややこしい事になってくる。

最終的に喧嘩になり、私は傷つき、夫は疲弊する。

そんなことになりたくないので気分転換に散歩でもしてきてほしいな、と思っていた。

「今日は散歩はいいの?」

そして、夫は買い物へと一人出かけて行った。

 

 

 

鬼の居ぬ間に洗濯、ではなく夫の居ぬ間に片付けに集中していると、気持ちもっと軽くなっていった。

食事の支度をして、二人で夕食を食べて、その後再び片づけの続きをした。

掃除や片付けが心を軽くしてくれることは分かっていたつもりだったが、こんなにも効果があるとは驚いた。

あんなに不機嫌な気持ちが晴れてしまうとは恐るべし、掃除、片付け、整理整頓。

さらにこうやってブログを書いていたら、もっと機嫌が直ってきていつもの自分にすっかり戻っていた。

恐るべし、ブログ。

 

喧嘩を未然に防ぎ、食器棚も冷蔵庫もきれいになって、万々歳!

やっぱり冬土用は大掃除で、家と心身の邪気払いに限る!